« ギャラリーがらん日記 120 | トップページ | ギャラリーがらん日記 122 »

2009年9月23日 (水)

ギャラリーがらん日記 121

荒井眞治写真展

「funk orchestra T.O.P + 鶏卵紙」始まりました!

Img_0950

http://www.gallery-garan.com/

今回の展示はビッグ・バンドの写真展です。

カラーパネル&鶏卵紙使用セピアパネルの2種類の

写真が見られます。まずは荒井眞治さんの展示する

その写真の多さに圧倒されてください。

がらんはもちろん小規模なギャラリーですけど、

そんな小さいギャラリーなりに、その荒井さんの

パワーには圧倒されています。まずは、どうぞ!

Img_0893 Img_0920 Img_0965 Img_0969 Img_0914

詳しくはとにかくおいでになってこのユニークな

写真の試みを体験していただきたく思います。

モティーフはたったひとつ。

手法はふたつ、デジカメ・カラーとデジカメ&鶏卵紙。

鶏卵紙とは卵白を塗布した印画紙とお考えください。

150年の歴史を有するこの鶏卵紙に現代日本の

とある楽隊を焼き付けた試み。

ちなみにギャラリーでは鶏卵紙の製作や、デジカメから

どのようにして鶏卵紙の上の塩化銀へと画像を焼き付けて

ゆくのか、その細かいプロセスなども解説されております。

Img_0977 Img_0982

細かい写真の薀蓄などは零細ギャラリーが

語るべくもなく、まぁなにより音楽好きにはご来場

いただきたい写真展です。そう、音楽とフォト!

ギャラリーがらん西荻のスペースA・Bともに

びっしりと掲げられたそのプレイヤーの肖像は

必ずやその超一流といわれるビッグバンドのグルーブに

あなたをいざなうことでしょう。

今にも西荻路地裏に、そのファンクオーケストラの

ナイスなリズムが聴こえてきそうです。

http://www.gallery-garan.com/03suchedule.htm

Img_0906 Img_0929

荒井眞治写真展は9月23日(水)から28日(月)まで。

さて、この秋のがらん展示ラインナップは以下の通りです。

■アトリエ錬・金工作品展

 9月30日(水)~10月5日(月)

■愛純*すどうあや*saya写真展

 「three photo theater」

 10月9日(金)~11日(日)

■福西雅世アンティーク着物展

 10月30日(金)~11月1日(日)

■中央線写真展「(仮題)さよならオレンジ中央線」

 11月21日(土)~23日(月)

■CO- アンティークボタン展

 11月27日(金)~29日(日)

Img_0848

ちなみにこちらの路地裏も音楽の間に・・・

http://kyoukenbob.exblog.jp/

Ccf20090923_00000_2

|

« ギャラリーがらん日記 120 | トップページ | ギャラリーがらん日記 122 »

がらんの展示」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

ギャラリー 展示」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャラリーがらん日記 120 | トップページ | ギャラリーがらん日記 122 »