« ギャラリーがらん日記・68 | トップページ | ギャラリーがらん日記・70 »

2008年5月24日 (土)

ギャラリーがらん日記・69

Img_0701 Img_0841

http://www.gallery-garan.com/

先日、カシオペアの向谷実さん+スーパーベルズのユニットを

TVKで見ました。生出演で演奏していたのはリリースしたての

CD「東横特急」から「VVVF」というチューン。

向谷氏といえば、かつて「電車でGO」のきっかけともなった

カリスマ鉄ちゃん。現在もそのパワーは衰えることなく発展、

進化の渦中という御様子です。

スーパーベルズは、全くもってあの、電車に乗っている車掌姿

そのもののアフロ車掌DJと、保全工夫姿の保全DJが

フロントを決めていました。向谷氏のスコアによる

ファンキー&メロウなクラブ系16ビートに乗って、車掌DJの

「大岡山通過通過通過通過通過!VVV・F、F、VVVF!」

なーんていうボーカル・リフが、ストイックに安定走行。

うーん。変な抑揚もなく、かなり行けてます。

ドライヴィング・グルーヴ、特にカーヴ(線路の)で来ます!

そしてもう、バンドとして完全に「行っちゃって」ます。

久々にすごいものを見た衝撃ですね。

画面には、なんと東横線運行主観映像のワイプが開いていて、

もうこうなるとテッちゃん泣きのシズル、

夢のVISUAL体感パラダイス!すごく楽しそうにキーボードを

奏でる向谷さんと、それとは対照的なサングラスに無表情の

アフロ車掌と保全工の勤勉実直なその勇姿。

その冗談とも本気とも判断のつかないバンドパワーに、

がらんオーナーは、なにかある種の感動を覚えました。

いいなぁ、東横特急。

カッコよさというものが一切なくて、それでいてシャレてます。

がらんオーナーはテッちゃんではありませんが、

その姿勢に憧れます。尊敬に値します、電車オヤジ向谷さん。

そして、ステージを終えた彼らのラストコメントは、一言、

「傘などの、お忘れ物のないように」

         ・

プロ技です。あなどれませんね。

Img_0569_2

そういえば、ついこの間NHKの番組で、新幹線の鉄道写真を

撮り続けておられる方を紹介していました。

その方は、なんとか自然の風景の中で新型新幹線の全景を

ワンフレームに収めようと、車で野を走り、ばか高い脚立を駆使し、

カメラをかついで丘の上の木に一人登るわけです。

はっきり言ってこれはもはや安全とは言いがたい在りようです。

そしてついに、彼方より走り来る被写体の全景をそのカメラの中に

納めた瞬間の、その木の上の、なんとも晴れやかな笑顔。

テレビの前で「なんか、いいなぁ」・・って思ってしまいました。

がらんオーナーは、特に新幹線が好きなわけでもないですし、

東横線に興味があるわけでもない。・・・なのに、

その愛好者たちのすがすがしさには魅かれるものがあるのです。

Img_0633 Img_0661

ヒトには「これはどうしても好き」というものがあって、

意外とそれが、あんまり気安く他人に言えなかったりしますね。

でも、なにかのきっかけで、それを表明してしまったりすると

これがまた意外の意外で、なにか新しい人との出会いや

可能性を呼び寄せたりします。

「イイ歳してなぁ・・これ言ったらきっとチョイ変人だしなぁ・・」

だからって、ずーーっとウチに秘めてると、あっという間に

歳をとるのですね。そういった実感がこの頃、自分にヒシヒシと・・・。

知人が、これまたいい歳をして、ロックバンドを始めました。

それも、パートは今までやったことないドラムス!彼は今、

仕事の合い間合い間でドラムスクールに通って、なんとか

ブルーハーツの早い8ビートをものにしようと努力中です。

この際ですから、

当方も鉄道写真、鉄道バンドなんてーのもやってみようかな。

なんてったって、人生はTrain kept a roolin, ですよね!

ヤードバーズだな、エアロスミスもやってたっけ。早速聴こう!

            ・

            ・

そうそう。

西荻窪にも鉄道写真マニアの方々、結集してくださいな!

西荻窪にあるギャラリーがらん西荻にて、

「鉄道フォトフェスタ・快走VVVF!」・・なーんてどうですか?

写真のみでもよし。+鉄音ワークショップよし。

軽いテッチャンライブDJギグつきなんてのもよし。

なんだか、マニアックでおもしろそうですよね。

テーマは鉄道限定。

フォトSESSION+ソフト・アコースティックLIVEなら行けそうです。

年齢不問。さあ、西荻窪ギャラリーがらんに、出発進行!!

Img_0574_2 Img_0592 Img_0703 Img_0864

西荻窪は今、ハロー西荻まっさかり。

西荻窪、ギャラリーがらん西荻は28日から

九州民俗骨董展「森の空想コレクション」いよいよ始まります。

Ccf20080523_00000 Ccf20080523_00001

|

« ギャラリーがらん日記・68 | トップページ | ギャラリーがらん日記・70 »

音楽」カテゴリの記事

ギャラリー 展示」カテゴリの記事

西荻風景」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

がらんの展示」カテゴリの記事

コメント

カシオペアの向谷実さんといえば、以前にも・・・「タモリクラブ」の電車ネタの時に、何度かゲスト出演していて、埼玉に移転した新しい鉄道博物館の運転席シュミレーター等を嬉そーに楽しんでましたねぇ~。
歳を取ってからのバンド活動!楽しいですよ~、メンバーが集まればお勧めです、是非!。(笑)

投稿: sunafukin_b | 2008年5月24日 (土) 21時43分

学生の時、カシオペアのライブに行って、
向谷氏の演奏より、そのMCのバカバカしさおかしさに感動した記憶があります。もちろん当時フュージョンミュージックとかいっていわゆる
「その筋」のオーディエンスが多い中、彼は
ステージで永ちゃんのマネをやりました。すごいヒトだなって思いました。fujiyangaranbob

投稿: がらんボブ | 2008年5月25日 (日) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャラリーがらん日記・68 | トップページ | ギャラリーがらん日記・70 »